Image-empty-state.png

2018 「シティ・キャンバス」パレード

Image-empty-state.png

「逗子でアートの中に暮らす」を目指した、市民参加型の実験的プロジェクト「CITY CANVAS」。

逗子アートフェスティバル期間中、日常の中で「自分でつくる」を楽しもう♩逗子銀座コミュニティセンターがワークショップ(工房)になります!

ぬいぐるみ作家 MONYOMONYO(モニョモニョ) と一緒に、布などの廃材でつくるのは、イキモノ?バケモノ!?
みんなで、ユカイな造形をつくっていきます。

3回にわたるワークショップのあとは、みんなでパレードへ♩
ちんどん おてんきや の音楽と一緒に、銀座通りを通って駅前へと大行進します。

不要になったモノから新たな”何か”を生み出す、クリエイティブ・リユースの実験。企業やご家庭で不要になった布も募集しています!

<日時>
●ワークショップ●
10/12(金)11:00-12:00 / 15:30-17:00
10/13(土)10:00-14:00
※持ち寄りランチ大歓迎〜♨️のランチパーティ同時開催!
10/26(金)11:00-12:00 / 14:30-17:00
・いずれか1コマの参加でももちろんOK!

●パレード●
10/27(土)14:00〜
コミュニティセンターから逗子銀座商店街を抜けて、駅前まで♩♩♩
コミセン前に集合です!

<料金>
ワークショップのみ 500円

<場所>
逗子銀座コミュニティセンター
(逗子5-4-34 ヒラコサイクル裏)

​アーティスト

ちんどんおてんきや、MONYOMONYO(モニョモニョ)

Image-empty-state.png

ちんどん おてんきや

どっぷり演歌からどこか異国の歌まで、ずずずいぃぃっとちんどんどん。そのとき、その場、おてんき次第でかたちを変える、自由で愉快なちんどん屋。日本全国さまざまなお祭りをはじめ、開店、記念日、結婚式などのめでたい場まで、ちんどん屋歴15年以上のさとうゆみ(ちんどん太鼓)を中心に多彩なメンバーで、まちとひとをがっちりつなぐパレードや極上の宴会芸をお届けします。


Monyomonyo 

神様の世界にも、おっちょこちょいや、心配性、お調子者、いばりんぼ、様々いらっしゃいます。
そんな神様たちを祀ります。ぜひのんびりお参り(鑑賞)ください。
そして叶わなくてもいいくらいの願い事をしてみてください。壺もあります。