作品

池子やまアートDAY

池子やまアートDAY

豊かなみどりに囲まれた、逗子で一番ちいさなお山の上の小学校・池子小学校。学校と地域をつなぐ“交差点シンボル”として、校門周辺を彩るペインティング作品を制作します。

逗子にゆかりのあるオランダ在住のアーティスト・嶋野ゴローとともにオンラインも活用した制作を行った子どもたちが、作品をご案内します。


​開催情報

開催 :

2021年11月6日(土)

​時間:

9:00 - 15:00

​開催地:

池子小学校 校門

​料金:

無料

​予約:

不要

​住所:

神奈川県逗子市池子3丁目9−1

アクセス:

京急神武寺駅より徒歩15分/京急バス 逗子発アザリエ循環 逗30,31,32 「アザリエ2期」徒歩4分

池子やまアートDAY

池子小3年生+嶋野ゴロー+池子やまコミュニティ

逗子市立 池子小学校 3年生

アートは "自由" だ。そんな当たり前すらも表現することが難しい世の中から、自由を取り戻すアーティスト集団。自分たちの住む町・池子の魅力を再発見し、学校の玄関を彩ります。ぜひ見に来てください!


嶋野ゴロー(イラストレーター/アーティスト)

千葉県出身。桑沢デザイン研究所卒業。フリーランスのイラストレーターとして活動するかたわら、アーティストとして表現手法を探求するため2010年に渡英。City and Guilds of London Art Schoolにて修士号(MA Fine Art)取得。7年間の滞在中に複数のグループ展、アートフェアに出展。帰国後に住みはじめた逗子ではZAF2018にアーティストとして参加。現在はオランダ・アムステルダム郊外に在住。

https://www.instagram.com/goroshimano/


池子やまアート部+池子やまコミュニティ
アートを ”手段” に学校をもっともっと楽しく居心地のいい ”みんなの場” に、そして地域とつながる “交差点” に。池子小3年生学年サポーターの保護者を中心に、逗子のはしっこ・池子のおやまの上から小さな革命をはじめています。